名古屋で地下鉄・バスが1日乗り放題になる『ドニチエコきっぷ』を初めて利用したら今まで使わなかったことを後悔した件

ふと暇な休日に、ぶらっと街まで遊びに行くことありますよね。名古屋に住んで10年以上になりますが、地下鉄・バスが1日乗り放題になる『ドニチエコきっぷ』を初めて購入して使ってみたのですが、恐ろしいほどコスパが良いことに気づいたのでレポします!

ドニチエコきっぷとは?

土日休日+毎月8日(環境保全の日)に限り、名古屋市営地下鉄と市バスに1日乗り放題になる切符のことです。

後で気づいたんですが普段私は栄、名古屋駅ぐらいにしか 地下鉄を利用しないので、意外と名古屋市の中で行動範囲で狭いんですよね。

ドニチエコきっぷがあれば行ったことのない駅でふらっと降りたりする楽しみもあったりして、もっと活用できそうだなと思いました。

金額は大人600円子供300円。 基本的に名古屋の地下鉄の初乗りは200円なので3回地下鉄に乗れば元が取れる計算になります。

購入できるところは基本的に地下鉄の券売機だったらどこでも買えます。

券売機で買うと上のようなシンプルなデザインですが、 窓口で買うと名古屋市営地下鉄の路線図が載ったデザインのドニチエコきっぷが買えるようです。

地下鉄に3回乗るならドニチエコきっぷを買うのがお得

1日お出かけすると最低でも2回は地下鉄に乗ると思います(往復分)。

今回私は名古屋駅と矢場町と大須に用事があったので 合計3回地下鉄に乗りました。

※矢場町-大須間も地下鉄に乗ろうと思いましたが、地下鉄の駅に行く方が大変だったので会えなく歩いて移動しました。。。

休日の外での過ごし方はそれぞれありますが、もし地下鉄に乗るならドニチエコきっぷは絶対にオススメです。

地下鉄に2回しか乗らなくても ドニチエコきっぷを買った方がいい理由

金額的には地下鉄に2回しか乗らないんだったらドニチエコきっぷを買った方が損になると思う方もいるかもしれませんが、 それでも私はドニチエコきっぷをまた買いたいと思う理由があるんです。

移動に対する精神的な気楽さが最高に気持ちいい

外出した時に移動にかかるお金を一切気にせずに休日を楽しめるっていうのは何物にも代え難い貴重な体験でした。

「あの店に行ってみたい」「あの公園に行ってみたい」「今日はあそこであんなイベントがある」

そんな時に何の迷いもなくお財布を気にせず地下鉄に乗りまくれるっていうのは本当に最高に気持ちがいいです。

彼女や奥さんが「 あそこに行きたい」っていう希望にも嫌な思いをせずに答えてあげることができます。

せっかくの休日なんだから、少しでもストレス無くのんびり過ごせるマストアイテムになりました。

土日エコ切符を持っているだけでお得な割引がある

Web 版なごや得ナビではドニチエコきっぷを持っている人限定で利用できるお得な特典スポットを紹介しています。

web版なごや得ナビをみる → https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/ENJOY/TRP0000864.htm

Web 版なごや得ナビおすすめコースのご紹介

「Web 版なごや得ナビ」では、ドニチエコきっぷをお得に利用できるお勧めコースをご紹介してくれています。

  • 学んで楽しむ産業と科学コース
  • アートを堪能コース
  • 今こそ名古屋人も必見!ゴールデンコース
  • 名古屋の歴史を堪能コース

県外から名古屋に遊びに来てくれた友達と一緒に休日を過ごす時に何をしたらいいかわからない事って結構あるんですよね。

「 Web 版なごや得ナビ」がおすすめしてくれている上記のコースを使えばお得に名古屋を紹介しながら楽しい休日をエンジョイできるんではないでしょうか。

私が選ぶオススメお出かけスポット

  1. 東山動植物園
  2. 名古屋港水族館
  3. 名古屋城
  4. 徳川園
  5. 名古屋市科学館
  6. 徳川美術館
  7. 名古屋ボストン美術館

まとめ

  • ドニチエコきっぷが使えるのは土日休日と毎月8日
  • 金額は大人600円、子供は半額の300円
  • 地下鉄に3回乗れば元が取れる
  • 地下鉄に2回しか乗らなくても精神的な楽さを加味すれば十分元が取れる
  • ドニチエコきっぷを使って外出する時はお得な割引を忘れずに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です