料理が本格的!レトロな雰囲気が味わえるオープンしたばかりの「尾頭橋カフェ」へ行ってきた!

土日の連休は必ずと言っていいほど、土曜日に夜更かしして日曜日に目覚めるのが昼前後になる管理人です。

例に漏れず、本日目覚めたのがお昼の12時過ぎ。「中途半端な時間だなぁ~・・・」と半ばボヤキながらもお腹は減るばかり。今日も健康です。

そこで、名古屋市中川区の尾頭橋に、私のパートナーのお知り合いがオープンされた「尾頭橋カフェ」に朝昼兼用のランチを食べに行ってきました!

とてもレトロな雰囲気で居心地が抜群にいい!

場所は尾頭橋にある競馬場「ウインズ名古屋」のすぐ近くのマンションの1階が店舗になっています。ファーストフード店や大型ショッピング店などが軒を連ねている場所のため、車で行った時は一瞬通り越しそうになるくらい、外観は目立たたない佇まいです。

inside_cafe1

店内の様子

装飾品や椅子の感じなど、「あれ?既視感あるぞ、この感じ」と一瞬でピンときました。そうなんですよね~愛知県民御用達の喫茶店「コメダ喫茶」にソツクリなんです。

それもそのはずで、実はコメダ珈琲・尾頭橋店の跡地に「尾頭橋カフェ」をオープンされており、店内の感じなどは大きくテコ入れをせずに有効利用されているとのこと。愛知県民の方ならわかりますよね~このまるで家にいるかのような安心感。

店内は結構広く、通常4人がけのテープに加えて6人がけのテーブルもあり、少し多めの人数で行っても受け入れてくれるキャパシティーがあります。

私は喫煙者ではないですが、喫煙社の方がご来店された時に奥の方の喫煙席をご案内されていたので、分煙はされているのでしょうか?この辺は未確認ですが、喫煙者の方もOKですね。

inside_cafe2

なんか懐かしさを感じる壁掛けカレンダー

こういうカレンダー、最近見かけませんよね~。1日1ページという大胆贅沢な仕様は、環境保全を騒がれる昨今には受け入れられにくいのでしょうか。とはいえ、この壁掛けカレンダーを見るだけで昭和へタイムスリップしたような錯覚を覚え、まさにレトロを貴重とした店内のイメージとベストマッチしています。

inside_cafe3

招き猫、しかも黒色、そして2匹!

こちらはオーナーのご趣味でしょうか。黒い招き猫は初めて見たかもしれません。しかも2匹も。Google先生に聞いてみたら、黒猫って福猫って意味があるそうです。皆さんは知っていましたか?

参考:黒猫は縁起が良い ~黒い招き猫から考える~

味はお墨付き!レストランで食べるようなランチでびっくり!

「尾頭橋カフェ」は、フレンチレストランを営むオーナーが2号店としてオープンしたカフェのため、そんじょそこらのカフェのご飯と侮ってたら腰抜かします。

甘エビのパスタ

lunch1

甘エビのパスタ

高級レストランでよく見る「中心だけが少しへこんだ大皿」に甘エビの濃厚な香りがするパスタがこんもり!完全にいい意味で予想を裏切られました。てっきりスーパーとかでよく売ってる「冷凍エビ」と「パスタ」をそれとなく和えただけのパスタを想像してました。いや~すごい得した気分です。

lunch2

細かく刻まれた甘エビの香りが鼻を通る瞬間は、食べた人しか経験できない美味しさ。ホウレンソウとの相性も抜群でした。

lunch3

カツサンド

メニューにあればついつい頼んでしまう「カツサンド」。一人でいただくにはちょうどよいサイズですかね。2人だと少し物足りないかも。

lunch4

滴り落ちるジューシーな肉汁に気をつけながら早速かぶりつきました。外はサクサク、中はジューシーで、食べ進める手を止めることが出来ず危うくパートナーの分も食べてしまうところでした。カツを挟み込んでいる食パンもカリカリにトーストされており、一手間かかっていますね。

グラススイーツとコーヒー

lunch5

グラススイーツ

「尾頭橋カフェ」の店員さん作、グラススイーツです。細長いおしゃれなグラスに、いろんな味のデザートが層を重ねており、食後に頂いたコーヒーととても良く合います。元々前のお店でパティシエをされていた店員さんなので、今後のグラススイーツの新作も構想されており、ますます次に来店するのが楽しみです。

気になるモーニングのメニュー

Aセット バタートースト+ゆで卵(または玉子ペースト) ドリンク代のみ
Bセット エッグサンド+フレッシュフルーツ+ヨーグルト ドリンク代+220円
Cセット ホットドッグ+ヨーグルト+サラダ ドリンク代+300円

今度は朝早く起きてモーニングを食べに来たいと思います。

2017年2月19日執筆時点の価格です

店舗情報

店名 尾頭橋カフェ
住所 愛知県名古屋市中川区尾頭橋1-1-35 シティコーポ尾頭橋2-105
営業時間 8:00~20:00
定休日 年中無休

おしまい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です